ご夫婦で暮らす和の家
すっきりした切妻和風で軒の出が深く陰影がある落ち着いた大人の家、
玄関は広々とした9尺間口とし式台、框、床板に無垢のケヤキを使用、
威厳がありながら野暮さがない、さりげない格式を感じる家
定年を迎えられた御主人と奥様が悠々自適に暮らす家、
窓を開けると一面、白い花を咲かせたそば畑が広がり、心地よい風が入ってくる。
遠くに見える山々の美しい稜線に切り妻一文字葺きの屋根がひと際、際立って見えます。


目の前に広がる一面のそば畑        一文字葺き

 

 
開放的な勾配天井梁現わし                         本格和風 借景が美しい、床柱、白檀70寸角                広々玄関、式台・框・床欅無垢

  
リビング、扉を引込むと和室が一体になる。                カウンタ-キッチンから部屋全体が見える。          稜線に映えるすっきりシンプル一文字葺き瓦(三州土瓦)