栃木県栃木市の工務店。集成材・輸入材・新建材不使用。天然国産無垢材と地元漆喰壁で創る家

Work
最近の施工例

News
お知らせ

「違いがわかる本物の木の家」

木の香の深呼吸する家「杜の香」は「より楽しい木の家の暮らし」をコンセプトにした次世代の健康住宅。集成材、輸入材、合板を使用せず、国産の自然素材にこだわり、まさに家に入った瞬間、木の香りのする家です。

こうした心地よい空間を実現するのは、やはり、無垢の木と自然素材ということになります。しかしながら、無垢の木というものは、ひとつとして同じものがなく、経年変化をあらかじめ計算に入れた設計や施工を行わなくてはいけません。

その扱いはとても難しく、画一的な家づくりのハウスメーカーが扱えないのも、そんなところに理由があります。この難しい本物の木の家を実現するのが、地元栃木の工務店、ネクストワンです。実際に使われている材の質が良いのも、製材所をルーツに持つと聞くと納得できると思います。

さらに、同じ気候風土で育った地元栃木の材を使うのも、木材を知る工務店のこだわりといえます。木は伐ったあとも呼吸を続けるので、乾燥した気候の外国の材では日本の風土の合わないのです。
そんな木を知り尽くした「木の家マイスター」が建てる本物の木の家が、ネクストワンの提案する「杜の香」です。
ぜひ、その心地よい空間をあなたの五感でお確かめください。

» ネクストワンについて

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright (c) 杜の香 ネクストワン All Rights Reserved.